2005年03月13日

たんぽぽ

2tanpopo.jpg


たんぽぽが 咲いたよ
ベランダの プランターの隅っこで
小ぶりの 針葉樹の横っちょで

綿毛のころ
ふわり 風にのり
此処へと辿り ついてきたんだね
金色の 光の中でうれしそう

風は まだまだ冷たいし
広い野原でもないけれど
暖かい 光にしっかり抱かれて
それが 何よりうれしいと
そんな色して 咲いている




続きを読む
posted by うさこ at 14:41| Comment(5) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

3mizuhana.jpg


淋しいからって理由で

さよならなんて

もう僕は そんなにも簡単に

君を手放すことは 出来ないからね



続きを読む
posted by うさこ at 17:28| Comment(6) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

セピアの空

35sepia.jpg


今日は 忙しい君に

セピアの空を 贈ろう

何の変哲もない 雲と 広がる空を

切り抜きにして

青空でもなく 闇でもなく

懐かしさにも 似た色で

ふんわり 包んであげたいと

そんな風に 思ってね・・




posted by うさこ at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

ひとつひとつ

35wft.jpg


はらはらと舞う雪の白
花の白に変えて
もうすぐ 春がやってくる

永遠も約束も もう いらない
ひとつひとつ 小さいけれど
ひとつひとつ 大切に
そばにいられるあいだ中ずっと
君に香る花でいよう



 
posted by うさこ at 17:24| Comment(8) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

35hosi.jpg


夜が 真っ暗に姿を変える少し前
星をひとつ見つけたよ
空が 真っ暗な闇を迎えたとしても
ここじゃ大して星は見えない
寂しい空

けれど ふと気がついた その星の 輝きは
遠い遠いこの街の
その他大勢ちっぽけな 私のもとへ まっすぐに
強い光を 放っているような
そんな気がして

沢山の星がなくても たったひとつ
こんなにも 輝く星があるのなら
寂しい夜空も 悪くないかな・・
そんなことを思ったよ





posted by うさこ at 11:07| Comment(6) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

空のさかいめ

4densen.jpg


目に見える電線と 目に見えない電波と

目に見える雲と 目に見えない想いと

変わりゆく雲と 変わりようのない想いと

全部抱いて 今日の空も 青




続きを読む
posted by うさこ at 13:25| Comment(20) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

いろいろの幸せ

35nanten.jpg


好きなときに 好きなだけ 好きなひとに

好きといえる 幸せが 好き





posted by うさこ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

蝶々結び

4sora1.jpg


「私、結構天才なんだけど蝶々結びは苦手なのよ。」

        
天才数学者・神宮寺 潤(小林聡美)/ 不機嫌なジーンより
続きを読む
posted by うさこ at 13:25| Comment(6) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

トマト・それから

3tomato.jpg


トマトが 赤く 熟れてしまう前に

ガラスの しずくが 乾いてしまう前に

二人して こっそり 抜けだそう・・誰もいない街へ





posted by うさこ at 16:52| Comment(6) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

飛行機雲

4hikoukigumo.jpg


二度目の初めましてを交わした次の日の空はとても綺麗で
糸のように細い飛行機雲を見つける
同じ見上げる空にもうひとつの飛行機雲がある偶然を
どう受け止めればいいのかな
と、彼女は首を傾げる
必要はもうない





posted by うさこ at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

時・それぞれ

35little.jpg


白い小さな花の形をした女のコが
綺麗な姿でいられるのは
せいぜい1週間というところでしょうか。

それも不憫と思うので
どうでしょう
思い切って今のうち
水の中から抜け出して
風吹く軒下に 行った方がいいですよ。

そうすれば
カサカサ乾いてしまいますが
水の中 短い命を終えるより
ずっと長く 花の姿をしていられます。と、
こっそり教えてあげました。

するとそのコは いいました。
あの人が手折ってくれた命です。
例え短い時間でも
生き生きと 過ごしてみたいと思います。
ごめんなさい。ありがとう。

そんな風に 言葉のような囁きだけを残して
女のコは ただの小さな白い花になってしまいました。 




posted by うさこ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

チャッキー

3minnie.jpg


頂戴、頂戴

いいコにしてるから

おなかすかないように

君の愛情 ぜ〜んぶちょうだい



続きを読む
posted by うさこ at 15:10| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

遠い街へ

4yuuhib.jpg


翼が欲しい

飛んでいきたい

見てるだけしか出来ない夕陽



posted by うさこ at 21:58| Comment(6) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

青でない空色

usagi

『大切な人』で誤魔化そうとしてるのは

誰に対してなのではなくて

自分に対してなのかも知れない



青い 空が 見たいなぁ・・





posted by うさこ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

あしあと

usagi

ありがとう
何回いっても足りなくて
君のあとを追いかける

ため息も涙も
両てのひらににぎったまんま
君のコートにもぐりこみたいんだ・・






posted by うさこ at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

たしかなこと / 小田和正

usagi

雨上がりの 空を見ていた
通り過ぎてゆく 人の中で
哀しみは 絶えないから
小さな幸せに 気付かないんだろう

時を越えて 君を愛せるか
本当に君を 守れるか
空を見て 考えてた
君のために 今 何が出来るか

忘れないで どんな時も
きっと そばにいるから
そのために 僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

君にまだ 言葉にして
伝えてない事が あるんだ
それはずっと 出逢った日から
君を 愛しているということ

君は空を見てるか 風の音を聞いてるか
もう二度と此処へは 戻れない
でも それを哀しいと 決して思わないで

忘れないで どんな時も
きっと そばにいるから
そのために 僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

どんな時も きっとそばにいるから


           " たしかなこと " ・ 小田 和正


posted by うさこ at 17:04| Comment(15) | TrackBack(1) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

僕の手のひらに

usagi

砂糖菓子で出来た君がいる

あんまりまっすぐ僕を見るから

食べてしまいたくなるのだけれど

砂糖菓子で出来た君だから

食べてしまうと

消えてなくなる

僕はもう

どうしていいのかわからずに

君に問うてみたいのだけど

食べてしまってくださいと

君が必ず言うこと位

僕が一番知っている




posted by うさこ at 23:48| Comment(6) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

月光

usagi

静かに 冷たく 光る 月の

また 闇を 照らす 如く

静かに 心の 奥底に 隠して いた 筈の

不安が また 照らされる ように

ぼんやりと やがて くっきり 浮かび来て

きりりと 胸を 締めつける




続きを読む
posted by うさこ at 21:09| Comment(3) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

雨の朝

usagi

幸せの量は
決まっているように思えて

いっぱい幸せだと
すぐにその幸せは
消えていってしまいそうで
怖くなる

とても幸せだと感じるのが
怖いよ
ずっと一緒にいたいから・・

見えない力で 引き寄せられて
見えない力に 不安になるなんてね

窓の外 冷たい雨に
胸の鼓動が止まらない





posted by うさこ at 08:46| Comment(14) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

青空とワイン

usagi

青い空の下でワインをあけよう
気持ちいいねって笑って笑って笑って

ワイン飲み干したら
幸せな時間も終わっちゃう
最後の一杯 残しておこうか・・

でもね、残しておけないんだよ
いづれ飲めなくなるからね
先のことはいいよ

君の解く声

刹那の時間に乾杯



続きを読む
posted by うさこ at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。