2006年08月14日

お帰りなさい

45m2.jpg


空に一番近い場所探して
逢いに来てくれるの
待ってる

ただいま。
お帰りなさい。

あたりまえに交わしてた
あの言葉を もう一度
言ってあげたいから




残暑お見舞い申し上げます。

なすやきゅうりに 割り箸だったのかな
4本足の棒を挿して 馬や牛を作って
『お盆はね、亡くなった人の魂が 年に一度、これに乗って帰ってくるんよ。』
そんな話を 母だったか 亡くなったおばあちゃんだったかに
してもらった記憶があります。

まわり灯篭の 薄いピンクや水色や
淡い黄色の光が くるくると 綺麗だった子供の頃のお盆。
単純に 目には見えないけれど 亡くなった人たちが
『ただいま。』と戻ってくるのだと 信じていました。

信じていました。と、いうのもヘンですね。
実際 そうなのかも知れないし
きっとそうなのだと 今でも思っています。

普段は 何気なく使っている言葉。
おかえりなさい。
なんて温かい言葉なんだろう
そんなこと ふと思うお盆なのでありました。

大好きだった人
大好きだったにゃーこも わんこも
その姿を 現してはくれないけれど
おかえりなさい
言えるといいですね。

そして 今、触れ合える
言葉を交わせる人 との時間も
大切にしていかなきゃ
必ず終わりが 来てしまうんですよね。

”思う”ことしか出来なくなる 
そんな時が来るのは つらいから
日々の生活を なるべく優しい気持ちで過ごせるといいな〜


今日も暑いです。
お盆といえど 変わらず仕事だったり
お盆休みで あちこち出かけたり
夏バテしないよう 気をつけてくださいね。

posted by うさこ at 15:48| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
魂って不思議。
どれが魂だ。魂とはこういうものだ。
そんなことは言えないし。
肉体から離れた魂の存在なんて、
科学からすると信じがたい。
でもやっぱり魂に語りかけている。
その魂ってなんだろう?

”空に一番近い場所”そこに行けば、
いろんな魂に会えるのかな?
語り合えるのかな?
お盆はやっぱり魂がそばまで来てくれてるのかな?

うさこさん。お帰りなさい。
Posted by せいや at 2006年08月14日 17:48
ひゅ〜どろどろ〜〜
半分消えかかったうさこよぉ”〜〜
せいやさん、たぁだいまぁぁ〜〜
(もっとカワイク現れてくれ?・笑)

本当は 何も信じちゃいないんですけど
通じ合える何かが
存在したら いいなと思って

生きているときも
死んでしまったあとも
なんだか わかんないんですけど
証明しようのない 何かが
伝わる何かが あるといいなと思って・・

本当は 何にもないのかも知れないんですけど
以心伝心とか
魂が通い合う なんて言葉があるように
魂って、響きあって その存在を確認出来るもの
のような気がします。

だから 強く思えば魂は そばまで来てくれるし
飛んでいける ような気もします。
ほら
『煙草、1本いいかな?』
ですって。
年に一度、文句は程々にですよ^^

Posted by うさこ at 2006年08月14日 23:24
お盆に復活とはこれいかに〜^^

ブログへコメントどうもでした〜♪

気にかけてくれてありがとう!

ナスにマッチ棒や割り箸さして馬のようにした

記憶が蘇りましたおよ^^

アレに乗ってご先祖様が来るんだね〜!

今わかってどうするって感じです。今 しないから。

オラもそろそろお迎えが来てもよさそうです^^

ナスの馬に乗りたいよ;;
Posted by 別人2006号 at 2006年08月17日 15:58
お返事遅れてしまいましたが
別人さんもおかえりなさ〜〜い!

別人さんのお迎えは〜
ちょっと早すぎですよ。
ナスのお馬に 『もちょっと不健康に
痩せてからにしてくれ。重くて潰れる;』って
文句を 言われてしまいますよ。(笑)
Posted by うさこ at 2006年08月18日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。