2006年07月07日

針しごと

1curtain2.jpg


リビングの隣が 子供部屋になっているのですが
夏も冬も 温度差を作らない為に
子供部屋のドアは 年中開けっぱなしにしてあります。

が、さすがに お嬢も中学生になったので
気持ち的に 一応プライバシーも必要かな・・?と
目隠し用のカーテンをつけることを 思い立ち
ちょこちょこっと作ってみました。

布の長さは 充分にあったのですが
下を開けておいた方が Milkが行ったり来たり しやすいし(笑)
下まで垂れると くどい感じもするし と思って
カーテンの丈は わざと短めにしてみました。

布には 薔薇の織模様が入っていて
なかなか可愛いんですよ。
実は シングルサイズのシーツ480円の特価品なんですけどネ。
いいものに化けたでしょう^.^





ついでに こちらは 最近作った椅子カバー。

1isu3.jpg


椅子の幅に合わせて すっぽりかぶせる感じで
アクセントに ボタンを縫いつけてみました。

1isu2.jpg

今も この椅子に座ってキーを パタパタと打っております。


今日は 七夕ですね。
昨日、絵画教室 木曜日の会 ひとつのけじめをつけましょう
ということで 解散式の食事会がありました。

先生とつなさんが 突然、この世を去ってしまって早3ヶ月
もう二度と逢うことは 出来なくなってしまって
当たり前のように 思う存在も
もしかしたら もう二度と逢うことも ないかも知れない
そんなこと 身に沁みて感じたはずなのに

解散式で 顔を合わせた お世話になった皆さんとも
離れるような気が どうしてもしなくて
また 木曜日 あのアトリエで普通に 逢えるような気がして
当たり前の時間として 過ごしてしまった食事会でした。

でも確実に 個々の時間へと 向かっているんですよね。
人と人との 出逢いと別れ
例え 一旦さよならをしても
また 会える人もいれば
ちゃんとした挨拶も 出来ないまま
気づけば もう二度と逢えない そんな人達もいて。

ぐるぐると 頭を巡る
逢えなくなってしまった人
逢えなくなるかも知れない人
の 笑う顔、ごく普通に交わされた会話。

布と糸、 その感触からか
針しごと していると
いろんな優しい時間が 蘇ってくるようで
絵や 料理とは またちょっと違った魅力を感じている
今日この頃 なのでありました。


posted by うさこ at 11:11| Comment(9) | 身の回りのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>実は シングルサイズのシーツ480円の特価品なんですけどネ。
>いいものに化けたでしょう^.^

 そうだね、シーツをカーテンに変身させるワザも良いかもね。でも、きっとお釈迦様はドアならノックできるけどシーツだとどうやって入るかな。入りづらいだろうなぁ〜、いままでと勝手がちがうからなぁ〜。ウフフフ・・・楽しみ!!。

 さて、七夕に解散式、ちよっと寂しいものがありますね。今年は雨で天の川見られないと思うけど、織姫と彦星はどこか遠い雲の上で再会してるかもね。

 先生がご永眠になられても、ちぃさんの心にはいつも先生が宿っておられますよ。行き詰まってもいつか心の中の先生が導いてくれますよ。きっと永遠に・・・・
Posted by ほっとコーヒー at 2006年07月07日 17:03
シーツでカーテンにしたんだなんてぇ〜
言われなかったら全然分からなかったぁ(笑)
針仕事は中学の家庭科からずっと苦手なので
出来るうさこが羨ましいですよん♪

もぅ・・・3ヶ月経ったんだぁぁ。
どんなにちゃんと挨拶をしてても
きっと、何かを言い忘れてしまってたとか
思いは残るんじゃないかなぁ?って思ってます。
でも、亡くした人をふっと思い出す・・・
それが何より去って逝かれた方々は
嬉しいんじゃないかなぁ?って
碧は思っています。^^*
うさこの思いはちゃんと
先生とつなさんに通じてますよ☆
Posted by 碧 at 2006年07月07日 18:21
充実したひと時、楽しいひと時
時には厳しさもあったのかな?
でも今はすべてがやさしい時ですね
アトリエでのそんな思いが
縫い目のひとつひとつに生きているんですね
そのカーテンと椅子カバー
どんな感触がするんだろうな?
Posted by せいや at 2006年07月07日 18:44
もう3ヶ月・・・
そしてまた3ヶ月・・・
そうやって少しずつ
少しずつ、少しずつ。
Posted by michiko at 2006年07月07日 22:35
☆ ほっとコーヒーさん 七夕の夜にこんばんは。^^
と、思ったら日付が変わってた;(笑)

>心の中の先生が導いてくれますよ。
先生が 教えて下さったこと
いろいろ思い出すんですよ。
短い期間にも 関わらず 物凄い勉強を
させてもらっていたんだなぁって 思います。

遠い雲の上で 先生達も手ぇ繋いでるといいなぁ・・
コメント読んでて そんな風に思うことが出来ました。
ほっとコーヒーさん、ありがとうございます。



☆ 家庭科だけは 得意だったのよ!
他は さっぱり駄目だったんだけど・・。
碧は 他はさっぱり駄目の 体育だしょ?
ばかにしとんのか〜(笑)

思い出すときとか ちゃ〜んとその声で
思い出すのね。
いつまでたっても 耳にしっかり残ってるもんなんだね。

夢に出てきたりとかも するんだよ。
アトリエで絵ぇ描いてると 2階から
みんなが ぞろぞろ降りてきて
あ、自分もお線香あげに行かなきゃと思って

『先生、お線香あげに 2階に行ってきてもいいですか?』
っていうと
『どうぞ。行ってきてください。^^』
って いつもの調子で 私の絵の
手直ししてくれてる先生が 言うの。(笑;)

なんだかとりとめもないこと 書いてしまってごめんね。しょぼっ。


☆ せいやさん、こんばんは。
それが 厳しさっていうのは さっぱりなかったんですよ。
厳しさは ない代わりに 思ったまんまを
これまたさっぱり悪気なく 口にする先生だったので
おもしろかったです。

描いてるものと 全く違うもの
○○みたいだね〜^^ とか
ケロッと愉快そうに 言うんですよ。
温厚な先生で 怒ってるの見たのは
つなさんが 山登りに行くのを 嫌がってた
その時だけかも知れません。

『いい。もう 僕ひとりで行きます。
つなさんは 連れてってやんない。』って。
怒るというより はぶてるって感じかも・・
でも結局、一緒に行っちゃったんですけどね。

布と糸は なんだか気持ちが落ち着く感触です。


☆ そして1年が過ぎ・・って
なるんでしょうね・・
みっちゃん、こんばんは。

そういう時を もう過ごせない先生とつなさんの分も
時間を無駄に 過ごしたくない
そんな風に 凄く感じるようになりました。  

Posted by うさこ at 2006年07月08日 01:12
うさこさんただいまです…☆
シーツが素敵に変身できたのは、うさこさんのセンスと、
日頃からこつこつそういう手仕事をされている結晶ですね^^
素敵だな…と思います。
私の母も、私や妹が子供の頃に色々なものを作ってくれました。
今、自分がもしも親になったならば、
そういうことができるかわからないなぁ…と(汗)
Posted by reia at 2006年07月08日 15:23
人との関わりって時間の長さじゃないんだよね。
短い間でも沢山の時間を過ごせたんだよね。

きっと食事会にも二人は参加してたんじゃないかな。
そうそう、絵画教室の皆さんはずっとその暖かい時間をずっと覚えているんだろうね。
きっと思いは伝わるはずだし。。。
喜んでると思うよ。
Posted by びぃ at 2006年07月08日 22:42
七夕さんも終りましたが何か祈りましたか〜?

一応カードなんかも送りましたけどね。

アドがインフォだから削除したとか〜?



裁縫も手馴れたものですね〜!^^

お嬢さんも喜んだのではありませんか?



Posted by 別人2006号 at 2006年07月09日 18:03
☆ お返事すっかり遅れてしまったけど
reiaさん、おかえりなさい♪

reiaさんのお母さんもいろいろ作ってくれたんですネ。^^
自分達の子供のころのお母さんって
裁縫、お料理、その他諸々
何でも出来る憧れの存在、みたいじゃなかったですか?

今は何でも買い揃えられるから
買った方が 安いし早いし楽だし・・
と、私もついつい思ってしまうんだけど
少しでも あの頃の『お母さん』みたいなこと
自分もやってみたくなるんですよネ。
とてもとても及ばないんですけどね。

子供の喜ぶ顔みたら reiaさんも
きっといろいろ作ってみたくなると思いますよ♪


☆ びぃちゃん、そだね。
食事会も 一緒に過ごしていてくれたのかも知れない
そうだよネ。

『幸せはそう長くは続かなかったのです・・』
って 決まり文句が恨めしいけど
そういう時間を過ごさせてもらったことに
感謝して 自分もまた そういう時間
過ごせるように これから生きてかなきゃなんだよね。

ちょっと良いお知らせがあるんだけど
また 記事で書くネ。


☆ 別人さん、こんにちはぁぁ〜;

削除した分も 見てみたんですけど
7月7日の午前中の分はもう既に 完全削除で
パソコンの中にありませんでした〜〜;
午後からの分は残っていたんですけど
そちらにも見当たりません・・
訳のわかんないメールの山で サクサクサクサク削除してるから
間違えて削除してしまった可能性大です・・
ゆるしてくださいねぇぇ〜〜;;

改めまして
別人さんの足が もう腫れたりしませんように!
と、星に願いを☆"

Posted by うさこ at 2006年07月10日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。