2006年06月26日

杏ジャム。

4apricotj.jpg


杏の実が 沢山とれたので
杏のジャムを作ってみました。





私の住んでいるマンションには
杏の木が 植えられています。

今年も 緑の枝いっぱいに
オレンジ色の実をつけました。




4apricot2.jpg


大人は誰も 手を出さないので
子供達が 毎年、あの手この手で杏を収穫して
持って帰ってきてくれます。

中庭でとれた杏。
これだけあったら ジャムにするには充分です。



1apricot5.jpg


杏ジャム、本当は 皮付きのまま煮ても
いいみたいなのですが
ちょっとえぐみが気になったのと
お嬢が 包丁で果物の皮を剥く練習に丁度いいかな
そんな思いもあったので
今回は 全部皮をとってみました。

小学生の頃から 一緒に台所に立って
包丁に 慣れさせるようにはしていましたが

やっぱりちょっと見ている方も怖いので
野菜や 果物の皮を剥くのは
毎回 少しずつ 慣れる程度にして
野菜を切る担当を主に やっていたお嬢ですが・・

ゆっくり時間のあるときに
沢山やってみたら 二人して全部終わる頃には
包丁さばきも なかなかサマになってきました。


1apricot6.jpg

実は4等分。種は簡単にはずせます。
量ってみたら800グラムありました。
お砂糖は半分より少し少なめ
350グラム入れてみました。




1apricot7.jpg

ぐつぐつぐつぐつ 丁寧にアクをすくいながら 煮込んでいくと
程なくして 艶々綺麗な濃い杏色へと 変わっていきます。
美味しそうでしょう。

何でも お店で手に入るけど
たまにこうやって 手作りの時間を過ごすのも
ゆったりとした 気持ちになれていいですよね。

実は密かに こういった いろんな手作りの
綺麗な本が 好きだったりするんですよ。

実際にすぐに作れなくても ページを眺めているだけでも
のんびりゆったりとした 気分になれるし
見ているうちに 自分でも作りたいって気持ちにもなれるし。

手元に置いておきたい本。の中の一冊を
杏ジャムと一緒に 今日は紹介しておきますね。



1apricot2.jpg

『 野菜と果実のプリザーブ 』 著・ホークスみよし さん

今回の杏ジャムもそうですが
(完熟ではなかったので お砂糖の分量は変えました)
他にも様々なジャム、ピクルス、チャツネ等
野菜と果実の ありとあらゆる保存食の作り方が
とても魅力的に 紹介されています。


1apricot3.jpg

こちらは お馴染みの苺を使ったものですが
紹介写真も綺麗で 手作りの世界に引き込まれてしまいます。


1apricot.jpg

プリザーブ(保存食)を使っての
これまたシンプルで 美味しそうなお料理も 沢山紹介されていて
読み応えは充分です。

手作りの雰囲気が 大好きな方にも
お勧めな一冊。 右サイドバー 一番上の本棚にも
飾ってありますので よかったら活用してみてくださいね。


あ〜久し振りの更新で 一週間分位書きましたよ。
ではでは また暫くたった頃にでもお会いしましょう。


posted by うさこ at 12:52| Comment(8) | 身の回りのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うさこ姫 お元気でございますか〜?

まだ梅雨が明けないみたいですね〜!

杏ジャムのレシピのようですね〜!

うさこ姫の両手?が見えました。

美味しくできましたか?
Posted by 別人2006号 at 2006年06月26日 14:48
ピカピカつやつやのキレイなジャムですね〜^^
Mewちゃんとの共同制作。
とっても美味しそう…☆
ヨーグルトなんかと良く合うんでよね〜
Posted by reia at 2006年06月26日 23:30
ミクから飛んできたよ〜
誰かさんと同じことしてるし〜〜笑

杏は例の木でしょ?
毎年楽しみだね〜〜いいね、そういうの。

一緒にMewちゃんと台所に立つのもいいかんじ。
ヒロも興味あるらしく、この間一生懸命みょうがをきざんでました。。。
Posted by びぃ at 2006年06月27日 09:15
☆ 別人さん、元気ですよ〜♪
杏ジャムは ばっちしですが
手は 私の手じゃないですよ〜。

今日は 梅雨の中休み。いいお天気
を、通り越して カンカン照りであぢぢです;
別人さんのところも晴れているかな?


☆ reiaさん、腸内環境正常化♪
艶々アプリコットとろりとかけて
毎日のヨーグルトにもイイですよネ。

クリームチーズを キューブに切って
杏ジャムた〜ぷり乗っけて食べるのも 最高なんですよ^^
実は さっきおやつで食べたんですよ。グフフ☆



☆ ニマニマ。裏技ちゃっかり教えてもらったずらよ♪
びぃちゃん、んちゃんちゃ^^

ヒロくん、えらくシブイもの刻んだね〜(笑)
子供って ホントいろんな事に興味持つから
どんどん やらせてあげるとイイんだよネ!

『やりたい、やりたい♪』の とっかかり
親が見逃してるようなことも 沢山あるかも知れない
そんな風にも思うんだ〜。
結局、親の方に 見てあげる余裕がないと
なかなかそんな時間も 持てないっていうか
親がパパッと済ませてしまった方が 楽っていうのが正直なとこだし・・

だからびぃちゃんなんて わずかな時間使って
ヒロくんにやらせてあげてるの
えらいと思う♪

Posted by うさこ at 2006年06月27日 16:43
Mewちゃんにも手伝ってもらって
今年も美味しい杏ジャムが出来上がりましたね。
本の紹介も有り難う。
私も手元に置いておこうかなぁ。

最近は安全ばかり重視して危険を避けている。
と言うよりは、危険を教えない。
木登り・・・ダメ
ナイフでの鉛筆削り・・・ダメ
何でもダメダメ・・・ダメダメ。

ここからは私個人の考えです。
木登りしてて、落っこちたら痛いしケガもする。
じゃぁ、今度は足を此処にかけて・・・と思う。
ナイフで鉛筆を削っていて、指を切る。
血が出て痛い;;
次には工夫して切らないようにするだろうし
自分が痛みを分かっている分、人にも傷つけないように気を付けるようになる。
親や大人は子供たちに安全を与えるのじゃなく
危険を教える必要があると思うし、
安全は自分で確認し覚えるものだと思うのです。

うさこちゃんは、いい親してますね。^^
Mewちゃんもお手伝い感心♪
Posted by michiko at 2006年06月28日 00:32
みっちゃん、この本の著者 ホークスみよしさん、
ステンシル作家でもあるんですよ^^
那須の森の自然の中での生活を
楽しまれているようで(大変なことも多いでしょうけど;)
イイナァ〜♪のお裾分け、沢山してもらえる本なんですよ。

著者の名前で検索入れたら 関連の本もズラ〜ッと出てきて楽しかったです。
時間のある時にでも 立ち読みしてみてください。
なんとな〜くイイナァ〜♪の雰囲気がわかって貰えると思います^^*

この本は 梅酒や干し柿や たけのこやふき等
お馴染みのものから ”がまずみ?””草ぼけ???”
目にも楽しい木の実まで ホント、写真見てるだけでも楽しいんですよ。
いや;超実用書なんですけどね☆"

ところで! みっちゃんは男の子2人だったから
ヒヤッと;な思い、いっぱいさせられたでしょう〜(笑)
でも そのヒヤッと;で 子供自身が
ひと回りもふた回りも成長していけるんですよネ。

危険回避する慎重さっていうのは
自分で察知する能力、身につけてかないと
どうしようもないですよね;

確かに、全てのことに安心しきっているような気がします。
相手が気をつけてくれているものだと 思い込んでる。

クルマはよけてくれるもの
扉は突然閉まったりしないもの
それは大きな大間違い;

こないだ 学校の扉に指挟んじゃったってことがあって
「友達が 私がいるの気がつかないで・・」
って話してたから
「扉に指、ボ〜ッとかけとくから以外の何物でもないよ。原因は。
扉は指を挟むもの。わかったら 自分も扉の開け閉めには注意しなさい。」
ってやりとりを こないだしたばっかだったんですよ;

ちょっとしたことで済めばいいけど 『うっかり』とか
『こんなになると思わなかった』で
大きな事故の被害者・加害者になってしまったら
誰に何を言っても 取り返しはつかないんですもんね・・

危険を認識させる必要性、
みっちゃん 再認識のきっかけを
与えてくれてありがとう!
Posted by うさこ at 2006年06月28日 09:29
お久しぶりで〜す。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
一昨日コメント書いたような気がしたんだけど・・・
消えてましたぁ。^^;
ちゃんとポチッと押してなかったみたい・・・_(^^;)ツ アハハ
この間はミクシィの方にコメント
ありがとう。ペコリ(o_ _)o))
杏ジャム美味しそう〜♪
michikoさんがおっしゃられる通りですよねぇ〜。
痛い思いや辛い思いをして考えることが出来る
ようになって行くんだよね。
ショーは毎日のようにケガが絶えなくって〜^^;
でも、痛い思いしてるのに
この間、学校で飼ってる
蛙とザリガニを殺してしまったようで・・・。
担任に叱られて泣いてました。
碧も旦那も『怒られるのは当たり前だ!』って
叱りました。
でも・・・ホントに理解してるのかなぁ?って
生き物も大事にして欲しいですね。。。
Posted by 碧 at 2006年06月28日 19:29
碧、お久しおはよう〜☆"

少し前にも 別人さんだったか
コメントが消えてる〜って いってたから
碧はちゃんと ポチッと押してくれてたんだよ〜〜;;
エラーならエラーって出てくれるといいのに
コメント折角書いてくれてたのに ごめんね・・;

ところで ショーくんもやらかしてくれるネ〜^^;
碧と旦那さんのお説教、
ちゃんと理解してくれてたらいいね!

愛情を持って接することが出来たら
殺すなんてこと出来なくなるんだけどね・・
って、 これは ちょっと信じ難いニュースを見て
思ったことなんだけどねーー;

最近、なんだかんだと人も簡単に殺されてるみたいで
その殺した人達も 普通の子供だっただろうにな・・
って思うんだよね
何処でどう狂っちゃうんだか・・

Posted by うさこ at 2006年06月29日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。