2006年05月21日

子供たちの色で

1penkinuri.jpg


こつこつこつこつ過ごした時間は

きっといつかキラキラキラキラ

きみを包む光に変わるよ






お嬢も中学生になって ひと月とちょと。
制服にも 学校にも少しずつ慣れてきて
その日あったことなどを 断片的にではあるけれど
楽しそうに 話して聞かせてくれます。

その話の中で よくわからなかったのが
ペンキ塗り。
「ドアのペンキを塗った♪」
「窓枠のペンキを塗った♪」
と、いうのです。

上履きにも ペンキをくっつけて帰ってきて
ゴシゴシ洗っていたり。
「ペンキ、洗ったって落ちないよ。 
その位 付いてた方が ”いかにも美術部です〜!”って感じで
カッチョイイじゃん。」

と、いうと 「ペンキ、美術部で 塗ってるんじゃないよ?」
「え; 何処でペンキ塗ってんの?」
「教室。^^」
「・・???;」
なんだろな〜〜と思っていたのですが
やっと その謎が解けました。


昨日、初めての 学級懇談会がありました。
お嬢のクラスは 4階の校舎の一番端っこ、突きあたり。
担任の先生が 挨拶をされて
まず話して下さったのが 教室のこと。

「保護者のみなさん、廊下を歩いてきて
隣の教室までは 新しくて綺麗なのに
この教室だけ 古いままだということに 気づかれました?」

そう、何故か 隣の教室から先、内装が綺麗なんですよね。
で、”このクラスの生徒たちだけ
こんなにボロボロの 教室じゃ可哀想・・” そう思った先生が
まずこのクラスに来て 最初にやったのが
掃除用具入れの木のロッカーを 白いペンキで塗る作業だったのだそうです。

それから ドア、それから 窓枠をひとつずつ外して
ペンキ塗り作業は 続くことになるのですが
「手伝える子は手伝って。」と声をかけると
皆、思いの他 協力的で
以後、休み時間や 放課後を利用して
入れ替わり立ち代り 手の空いている子が
ペンキ塗りをする。 という感じになったのだそうです。

その日も 教室の隅に シートが敷かれ
その上にペンキ塗りたてな 教室の窓枠が置かれてありました。

「 後ろにある 子供たちの荷物入れの棚にも 色を塗って
一年がかりで 少しずつ この教室を ”子供たちの塗った色”に
変えていきたいと思います。」
そんなことを おっしゃっていました。
なかなかユニークな先生でしょう。(笑)

”隣の芝生は青い” 
例え ほんの少しでも 他人が良い状況にあったり、
良い環境に置かれていると
簡単に自分を不幸に思う人、いたりしませんか?

よそはよそ。 自分は自分。
自分の身の周りのことは 自分たちの手で
過ごしやすい環境に いくらでも変えていける。

教室のペンキ塗りという ちょっと???な(笑)体験を通して
そういう大事なことも 見えてくるかな
気の遠くなるようなこと、本当にやり遂げられたら
最高に 味のある教室を
自分たちの手で 手に入れることになるんですもんネ。


ちなみに最初の画像、真ん中の白い小物入れ
100均で 形が気に入って 買ったものなんですけど
色が 安っぽい ”ニス茶”だったので
ちょこちょこっと 白いペンキで塗ってみたものなんですよ。^^
なかなか カワユイでしょう〜♪

とかげくんの上にいるのは 今回初登場
お嬢作 ”ひつじくん”です。
パンダじゃぁないよ。(笑)
posted by うさこ at 16:40| Comment(7) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こつこつこつこつ、地道でもやり続けることで見えてくるもの、変えたいと思ったもの、変わってきたこと・・・。
本当に苦しい作業、これからも続いていくけれど、今の私には、これまでの時間がとてもとても大事なことに思えます。
そんな大事なこと、ぜ〜んぶ壊しちゃいたくなるときもあるんだけどね^^;
もうすぐ飲まない生活1年になるよ・・・。
Posted by あすなろ at 2006年05月21日 19:59
素敵な担任の先生に巡り会えたようですね♪
私は古い建物が好きなんですよね(笑)
新しい建物は全てが最初から整っているけれど、
古い建物は足りない部分をうまく工夫していたりするから。
工夫の仕方によっては、新しい建物よりもずっと、
素敵な雰囲気が生まれるんですよね。
Mewちゃんの教室も、そんな味のある素敵な教室になると良いですね☆
Posted by reia at 2006年05月21日 21:30
☆ あすなろさん、『今日もてくてく・・』での
最近の気持ちを読んでて
ふと、思ったことがあったんですけどね
どうせしんどい思いをするなら
自分のことばかりでなく 人に対しての思いで
しんどい思いをしてみるのもいいんじゃないかな・・
そんなことを思ったんですよ・・。

しんどいけど 話をすればおばあちゃんは喜ぶかも知れない
しんどいけど 足を運べば 誰かが助かるかも知れない
誰かの為、は 自分を強くしてくれるんですよ

あすなろさんの辛さは 私にはわからないかも知れないけれど
自分より 人に意識を向けることで
もしかしたら それが自分を楽にしてくれることに
繋がるかも知れない
そんな風にも思うんですよ。^^

ここまでがんばって、でも ぜ〜んぶ壊してみたくなっちゃうこともあるんでしょう?
そういう危うさを 埋めてくれるのは
自分の意志や 一緒にがんばっている仲間の力以外にも
何も知らない誰かの為に
心を尽くすことだったりするかも知れません。

結局自分を 救ってくれるのは 思いも寄らないありがとう だったり
助かりましたっていう笑顔だったり・・。
自分と向き合ってばかりじゃ 抜け出せないこともあるから
ほんの少し、自分のことは 何処かへ置いておく
そんなこと してみるのもいいかもです・・。

ボランティア、なんだけど ボランティアの気持ちで関わっていかないと
結果的に 自分の更生の為の 単なる踏み台の場、になってしまう・・
勿論、そんな気持ちで関わってるんじゃないこと
ちゃんとわかっています ごめんなさい;;

まだまだ辛いときを過ごさなければならないと思うから
一年を機に 私なりのエールのつもりで書きました
気に障ったら うさこになんかわっかんないよっ!
って 書いてスッとしちゃってねf^^;

ちょっとお風呂に入って首、洗ってくる〜(笑;)
Posted by うさこ at 2006年05月21日 23:48
☆ reiaさん、おはようございま〜す。^^
まだ一部分だけだったけど
ペンキを塗ったところがね
温かみのある新しさに変わってて
イイ感じでしたよ♪

そうそう、工夫♪
後ろにある 子供達の荷物置きの棚も
ひとつひとつが小さすぎて 物凄く使いづらいみたいで
「それも何とかしなきゃいけないな・・と考えているところです」
って先生、仰ってました。(笑)
『なんとかしよう』を楽しめるのってイイですよネ^^*

古〜い物を見ると ホッとする
あの感覚も 何なんでしょうかね?’’?
Posted by うさこ at 2006年05月22日 09:22
こんにちは〜♪^^ 
写真可愛いね〜!流石 うさこ姫 やるじゃん♪
今日ね〜病院に行ってきたけど出戻りに
なってしまいました。;;
明日に予約が取れたので明日また行ってきます。
無駄足じゃなかったけど時間かかるね〜!!

そうそうレスどうもです。
見えにくい連絡先なんですが本アドでいいのかな?
本アドは危険ですよ。うさこ姫がいいならOKです。
今はフリーアドが主流ですよ。
ヤフーやインフォやgooのでもいいと思うし
そちらのほうが迷惑なのが多くても安心だよ。
機能的にも着信拒否やウイルス対策もあるので
使い勝手もいいし無料だし。
自分も色んな所に本アドで登録してるので
毎日削除が大変なんです。
最初からフリーのにしておけば少なくて済んでいた
のに〜〜〜〜〜〜って今頃 気がついても遅いけど

話はかわりますがまだパソコンMEを使ってる〜?
自分はお金も無いのでいまだにMEです〜;;
乗り遅れてて最新のが見たくてもバージョンが
古いのでバージョンアップもできません。
もうIE7もベータ版がでてるよね〜!
はやく壊れないかな〜って思ってます。
はやくXP以上のが世にでてくれ〜〜〜〜!!
まだまだ先かもね;;

関係ない話ながながと御免なさい。
では    また。

Posted by 別人2006号 at 2006年05月22日 11:01
「隣の教室までは 新しくて綺麗なのに
この教室だけ 古いままだ」
なんて聞くと何だか空クジを引いたようだけど
ラッキ〜ってただ喜んでいるより
フ〜フ〜言いながらジワジワと喜びが増えていく方が絶対にイイと思います。
そのラッキ〜な人たちの出来ない経験を積むことが本当はラッキ〜☆
オンボロ(失礼!!ボロボロでした。笑)の教室で良かったですね。^^
私もペンキ塗りした〜い。
楽しそうだもん♪
Posted by michiko at 2006年05月22日 20:54
☆ 別人さん、おはようございます!
アドレス、置いてあるのが DIONだから
登録してるDIONのアドレスそのまんま載せてあるんですよ。
フリーのに変えられるようだったら
変えてみようかな・・
でも フリーのアドレスにしても どっちにしろ来ちゃうのかな;
削除も面倒で また、溜まりつつあります(笑)

PC、超 お買い得なのを 見つけてしまったので
買い替えたんですよ^^
4月26日付けの記事に書いてあるんですけど
時間あったら読んでみてください。

病院、折角行ったのに残念でしたね;
時間もかかるし大変だけど 今日はしっかり話し聞いてもらって
いい先生、紹介してもらえるといいですね^^


☆ >ラッキ〜な人たちの出来ない経験を積むことが本当はラッキ〜☆

私も ホント、そう思います☆"
地味〜な時間を過ごしているときは なかなかね
そのことに気づけないんですけどね(笑)

先生ね、ちょっと足が悪いんですよ。
松葉杖ついて何かと不自由だから
必要なものも 生徒たちに
『職員室の先生の机の中、何処かに入ってるから
取ってきてくれる? 行ってらっしゃ〜い♪』
って そんな調子みたいで。(笑)

『クラスのコ、実によく動いてくれます。見事です。^^』
って。 なんていったらいいのか
なんだかこの人にかかったら
文句も出ないだろうな〜って感じの サバサバとした
でも 無意味なことをやらせている訳じゃない
そういう手応えも 上手く伝えてくれている
そんな先生でしたよ。^^

ペンキ塗りした〜い。って楽しそう♪でも
みっちゃんは見学。また今度ね。
肩、あがんないでしょ。

michiko、そ、そんな〜;;の巻。(笑)

Posted by うさこ at 2006年05月23日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。