2006年02月20日

グループ最後の発表会

35last2.jpg



昨日、グループでのクラスの発表会がありました。
幼児科の頃から やっている
グループレッスンのクラスは 4月で解散になります。
ってことで グループとしての発表会は 今回で最後。

幼児科の頃から お世話になって早8年。
気がつけば いつの間にやら最年長クラス。
曲は、皆さんもご存知の ジャズ ”My Favorite Things.”
昨年の ”砂の器”も 感動ものだったけど
今年は 担当の先生も ドラムで参加して
最後を締めくくるにふさわしく
めっちゃカッチョイイ☆最高の演奏を聴かせてくれました。








発表会前は 毎度レッスンにも力が入るのだけど
今回は 3クラス合同で
それぞれの曜日に 音あわせも兼ねて 皆が参加してのレッスンをやっていたので
最終的には 土曜・月曜・水曜 そしてまた土曜と
毎回2時間みっちりの練習で そりゃ〜もう大変でした(笑)
教室2時間の他に 勿論自宅でも 各自の練習がありますからね。

それ以外にも 木曜日
個人ピアノの クラスはクラスで
3月早々に コンクールを控えているから
そっちの方のレッスンも 時間延長で 先生も力を入れて下さるし
同じく自宅での練習も やってかなきゃならなくて。

親子共々 超ハード、YAMAHA漬けの日々を 送っておりました。
いつも通っている教室じゃない 2駅先のセンターまで行くことも。
もともとの 自分のクラスの 練習日以外は 自由参加。
けれど 子供達は 「やりたい!行きたい!」
それで こんなにハードに なってしまうんですけどね
よっぽど 楽しかったのでしょうネ。^^


発表会当日は 去年に引き続き
お嬢達のグループと ひとつ下のクラスの子供達が
幼稚園〜小学校低学年の クラスの子供達の 誘導を任されて
観客席から その様子を見ていたのだけど
小さい子の扱いが 慣れている子といない子と
一目瞭然でおもしろかったです^。^

慣れていなさそうなひとつ下のクラスの子達の殆どは
遠目から見ると まるで『シッ、シッ』って
手先で 追いやるような 感じで ちぃ〜っちゃい子供達と距離をおいての誘導

お嬢達のクラスの子達は 手を引いて 照明の落ちた暗いステージで
ひとりひとりに目を配っている様子。
幼稚園の年中さん位の子達に とっては
教室の椅子と違って ステージのエレクトーンの椅子は めちゃくちゃ高い!;

お嬢に至っては 椅子に上がれない子 ひとりひとり
抱きかかえて座らせてあげていて
なかなか偉いやん。 と、我が子ながら ちょっと見直しちゃったりなんかしました。
いや、本当に ちっちゃい子はちっちゃいんだから。
見てくださいよ、これ;↓

35last1.jpg

「もし 椅子に上れなかったら ちょっと待っててネ。
あとで 乗っけてあげるからネ。」

と、近くにいる 男の子にも声をかけて
先に女の子を 座らせて その子の方を 振り向くと
なんと 両手を水平に挙げて 抱っこされやすいポーズをとって
待っててくれていたのだと
終わった後に 愉快そうに 話して聞かせてくれました。

自分が 小さかった頃
誘導の お兄さん、お姉さんが とても頼もしくカッコ良く見えたそうで
去年、発表会での誘導を 初めて任された時は 大喜びで。^^
沢山の子供たちの中で 小さい子の面倒を見る
そういう 貴重な経験もさせてもらった グループの発表会。

仲間と音を合わせて 演奏する事の楽しさも 経験出来て
きっと これからの人生に 良い影響を与えてくれるでしょう。

終わった〜☆" お疲れ!よく頑張った!
次は コンクールだよ。(笑)





posted by うさこ at 22:28| Comment(10) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うさこさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
H・Pも素敵ですね。♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
お嬢様の健やかな成長、おめでとう♪
最近、いたいけな子供達が大人の身勝手な思いに
人生を奪われる事件が多くてココロが痛いです。
うさこさんのお嬢さん達が笑顔で生きれる世の中を
私達大人が頑張って作らなくちゃ駄目ですね。

うさこさん、リンクさせていただいてよろしいですか?
だって、夢があるんだもん。ココロからきぼーん♪
やまがたっちと同級生なので○○はくってますが…
Posted by りんりん at 2006年02月21日 00:24
Posted by at 2006年02月21日 00:26
すんません。上手くいかなくって
コメントが2個いっちゃいました。
1個削除してください。
Posted by りんりん at 2006年02月21日 00:40
うさこちゃん、
それにMewちゃんもお疲れさま〜☆

Mewちゃんが小さかった頃
お兄さんやお姉さんが優しくしてくれたことが
嬉しかったように
Mewちゃんが優しくお世話してあげた子たちは
今度は自分より小さな子たちに
同じようにお世話をしてあげるでしょうね。
まだコンクールも残っているし
暫くは忙しい日々が続きそうですね。
お身体に留意して下さいね。
Posted by michiko at 2006年02月21日 00:51
どうぞ気軽にリンクでもらせんでも
はってやってください…

Mewちゃんお疲れさん
ゆっくり休んでコンクールがんばろうね^^

眠たい…
Posted by らんらん at 2006年02月21日 00:59
うさこさん、Mewちゃん、お疲れ様でした。

ショパンもいいけど
演奏する側からするとみんなで音を作り出す
"My Favorite Things"みたいなジャズは楽しいんだろうな。
文面からスウィングした様子が感じ取れます。
成功したようでよかったですね。

私が子供のころは近所の空き地で
様々な年代の子供たちで遊ぶことが多かった。
そんな中でいろいろなことを体験し学んだ気がします。
今の子はそういう機会がなかなか少ないかなと思っていたけど
全くないわけじゃないんですね。
そういえば娘の学校も行事では学年を混ぜてたっけ。
子供たちへ親たちのそうした配慮も必要な時代なんだろうな。
Posted by せいや at 2006年02月21日 05:05
☆ りんりんさん、おはようございます^。^♪
もう5,6年前になるかな
やっぱり幼稚園の”お友達のお母さん”に
幼い命を奪われるという 事件を思い出しました。

小さな社会で起こる 様々なこと
見守っていかなきゃならない筈なのに
自己中心になって 介入してしまう
その人達もまた 受け止めてくれる、
軌道修正をしてくれる仲間や
人生の先輩方に 恵まれなかったのでしょうね

些細なことでいがみ合うことを 大人がやめなければ
それを感じて 子供も育つ
悲しい事件は 繰り返されてしまいますよね・・
自分の子供のことだけじゃなく
地域のおばちゃんとして(笑)
私も これからの子供たちと接していけたらなと思います
りんりんさんもね、地域のおばちゃんですからね〜♪^皿^イヒヒ

それから リンク、喜んで!
私の方でも りんりんさんのページ、リンクさせて下さいね☆"
2個目、朝 気づいてすぐに消しておきました^^
たまにうまく上がらないんですよね;
時間とってもらってすいませんでした;;



☆ みっちゃん、おはようございます^^*
お姉ちゃんぶって がんばっていましたよ♪
兄弟がいないせいか お世話されたり
お世話したり そういうのが とっても嬉しいみたいです。

昨日も 中学の一日体験みたいので
中学3年生の お姉さんにいろいろお世話になったらしく
「優しくってね〜、可愛くってね〜♪」と
終わったあとは もうニコニコでした。
親切にされたことが こうやって また見知らぬ誰かに
繋がっていくって
なぁ〜んかいいですよネ。

コンクールは 3月5日の日曜日!
お嬢もがんばっているので
予選通過を 祈っていてくださいね☆"
Posted by うさこ at 2006年02月21日 09:20
☆ 私は〜おませ〜な インディアン人形〜♪
リンリンランランです*^^ ^^*

それとも・・ムシャムシャムシャ
笹の葉 おかわりちょうだい〜●。●
リンリンよ。ランランだよ。
どっちにしても 古ぅ〜(笑)
りんりんさんも らんらんさんも
喜んでいただけましたでしょうか。ククッ!

らんらんさん、ちょっと見てごらん。
らんらんさんだけ 私にお疲れ様が抜けてるよ¬。¬(笑)
コンクールは またガラッと雰囲気の違う曲だから
そっちも楽しみにがんばっています☆"
夜は 早く寝なさい^皿^



☆ せいやさんも ありがとうございます^^

聴いている方も スゥイング スゥイング♪な気分になれて舞台は大成功でした。
先生方の間でも 素晴らしかったって話で盛り上がったらしく
わざわざ夕べ 担当の先生から ねぎらいの電話を頂いたりして
とても 有難かったです。

そういえば 学校帰り、下校も下校班で帰っていて
途中の空き地で 丸いコンクリートのでっかい筒みたいのの中に入って
遊んだりしていました! 上級生のがき大将っぽいお兄ちゃんが 引き連れていくんだな。(笑)
きっと その子と一緒じゃなかったら そういう経験もしてなかっただろな

学校帰りに 事故が起これば大問題になりそうな場所だったけど
子供にとっては 秘密基地みたいな楽しさがあるんですよね。ウシシ。
というか 危なそうなことが 身近にいつもあるから
危ないことに警戒する力も 自然と身につけられていくような・・

転校した先の 山の学校では よそんちの山から
タケノコを跳び蹴りで折って Getする方法教わったんですけど
喜んで持ち帰ったら 親にこっぴどく怒られたり。(笑)

悪さして怒られて ド派手な喧嘩して仲直りして
ワーワー泣いて ケロッと笑って
その繰り返しの中で 子供って豊かな心を
育んでゆくのでしょうね。
せいやさんも そうだったように’’? クククッ。


Posted by うさこ at 2006年02月21日 11:13
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
お言葉に甘えてリンクさせていただきました。
こちらのも、して頂きアリガトヨーヨー(*≧∇≦)/--------((礼))≧□≦)~☆グハッ
まずはご報告までm(_ _"m)ペコリ
Posted by りんりん at 2006年02月21日 20:41
☆ りんりんさん、こんばんは^^
リンク、ありがとうございます☆"
これから 美味しいもの いっぱい参考にさせて頂きますよ〜♪

あれから ご飯を食べて買い物へ。
ビーフンも買ってきました。
明日のお昼は 焼きビーフンです♪
これからも どうぞ宜しくお願い致します^^
Posted by うさこ at 2006年02月21日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。