2006年02月07日

音楽会

3mokusei.jpg


先週の土曜日、
小学校の音楽会がありました。
6年生にとっては 小学校最後の音楽会です。

お嬢のクラスは 『惑星』より”木星”を演奏しました。
平原綾香の『 Jupiter 』と 言えば あ〜!な、あの曲です。

でも 「あ〜、平原綾香の”ジュピター”をやるんだ〜!」と言ったら
「 平原綾香のは ”木星”に歌詞をつけたもの
演奏する曲には 歌詞、ついてないし ”木星”は”木星”だよ;」
なぁんて 言われてしまいましたけどね;(笑)





写真には 写りきれていないのだけど
ステージ左手には 木琴と鉄琴
右手には オルガンの子達が
それぞれに 10数名ずつ参加しております。
先生もドラムで加わり、 さすが6年生の演奏だね・・と
感想が聞こえる程 いい演奏を聴かせてくれました。

お嬢の担当は、指揮とハンドベル。
トーシローな私は 指揮なんてどうせ誰も 見ちゃいないんだから
楽勝でしょ〜位に思っていたけど
6年生諸君、ごめんなさい。
小学生といえども 皆、真剣に見ながら演奏するのね;

お嬢が 『緊張で 足が震える』って言ってた意味が
観て初めてわかったよf^^;


3handbell.jpg

途中、指揮台から ハンドベルの所へ スタタタタ!と走って
ハンドベル演奏で 聴かせる場面があったのだけど
体育館に ハンドベルの澄んだ音色が響いて
これまた良かった♪

見ていると もう一人のお友達と 巧みにハンドベルで
曲を奏でる様子に こんな練習もしていたんだな〜〜と
知らない一面を見たようで 妙に感心。

実は今、ピアノのコンクールと発表会の練習を
ダブルで抱えて 大変な時期なんですよね。
そんでもって学校の勉強と
ホント、よ〜くやってるよな〜・・でした。

お嬢のクラスは 第1部のラスト
大きな拍手をもらって 6年生最後の音楽会も
無事、終了・・と思ったら

3hurusato.jpg

プログラムの最後に 1部に参加した5、6年生
4クラス合同で 『ふるさと』の合唱。
その時も 指揮を任されていたようで
こちらもカメラに 収まりきれない子供たちの
歌声が 体育館に響き渡り ちょっと感動ものでした。

生徒数1250名。 とうとう県内一のマンモス校になってしまって
音楽会も 1部・2部・3部と 分けて行わなければならない状態
そんな 子供がうじゃうじゃの小学校だったけど
この6年間、目が行き届いていないとか 手を抜かれたという印象は 全くなく
それゆえに 先生方の奔走も 並大抵ではなかったろうな・・
そんなことも思ったり。

小学校最後の音楽会も
きっといい思い出に なっただろうな。






posted by うさこ at 11:05| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい小学校最後の音楽会。
みっちゃんはこういうのに弱いんだよなぁ。
妙に感動してウルウル状態。
頑張っている姿って胸にジ〜〜ンとくる。

最初の写真でMewちゃんの後姿・・・
すぐ分かったよ。
おっ、指揮担当!スゴイ!!と思った。
ハンドベルも子供たちの澄み切った歌声も
体育館に響いて、
耳をすませばここまで聞こえてきそう。^^
感動な一日で良かったね。

☆Mewちゃんへ
もうあと少しで小学校ともお別れ。
最後のイイ思い出に・・・
そんな気持ちで一生懸命練習して
たくさんの保護者のみなさんに
聞いてもらえて良かったね。
Posted by michiko at 2006年02月07日 13:30
michikoさんへ
いつも優しいメッセージ
ありがとうございます♪
音楽会は、すごく緊張したけど、
頑張りました(^-^)v
緊張するわけないと
思ったら・・・(^^;)ゞ

頭痛いの治りましたか??
つららの写真すごかったです。
15pぐらいあるのは、
びっくりしました。
『お嬢も、ぶらさがっておいでよ』
っていわれました。
飴湯作ってもらったら、おいしかったです!(^^)!

では、ピアノ頑張ります(^O^)☆
           
             mewより


フフフッ♪ 特別出演(笑)お嬢からでした。
すごい喜んでいました^^*

みっちゃんも こういう場面を過ごしてきたから
いろ〜んな思いに す〜ぐ鼻水じゅるじゅる・・
あ、違った(笑)ウルウルきちゃうんでしょ〜^。^
じき卒業式。
みっちゃん、ご招待なんてしたら
号泣だろ〜な〜〜 ニヤニヤ☆




Posted by うさこ at 2006年02月07日 20:45
mewちゃん、特別出演のお返事ありがとう。
大きなつららは迫力ありましたよ。
遊歩道わきの山肌にもいっぱい垂れ下がっていましたが
手の届くところは殆ど折られていました。
手に持っている人やら、袋に入れている人やら・・でも、どうかな?
みんな楽しそうにしてたけれど
カメラマン(笑)にとっては
せっかくの近距離撮影の場所も無残で出来ないし
それよりも何より自然のものを壊すのはよくなくて・・
一人の"チョットくらいイイんじゃないの?"が
二人、三人と膨らんで・・・どうなりますか?
やがては生活の糧になる水を一滴でも大切にしてほしいなぁって・・・思うのです。
「人だけだな、こんな勝手な行為をするのは。
大切なものなのに・・・」
その日の旦那さんの言葉が妙に心に響きました。
自然のものを大切に思えるってステキなことです。
少しだけ社会勉強の時間でした。
Posted by michiko at 2006年02月08日 09:38
ひえぇ〜〜;ですね。
そんな裏話があったとはーー;

そういえば 山の事、よくわかっていない人達は
何も考えずに ズカズカ入っていくから
珍しい植物の芽も 踏みつけられて無残な姿になってしまうんだって
何かのときに言ってた事も ありましたよね。

保護しなきゃならないものにまで
手をだしたり うっかり荒らしてしまったり
ちょっとした 気の緩みも
とても恥ずかしい行為となるんですね。

きっと 殆どの人が 自分は良識のある人間だと
思っていると思うのだけど
ちょっと考えてごらんよってこと
やってしまう人達も 実際に こうやっているんだなぁ;

人の振り見て 我が振り直せ、じゃないけれど
例え誰が見ていなくても な、気持ち
ちゃんと持っていなくちゃなぁ・・と思いました。
みっちゃん、どうもありがとう^^
Posted by うさこ at 2006年02月08日 11:32
うさこさん お元気ですか〜!
遊びに来たら更新してなかったよ〜!
忙しいのかな〜!いろいろあるもんね〜♪
お嬢さんの最後の「音楽会」を見たんですね〜!
やはり感動もので「ウルウル(;;」しましたか?
成長していく娘を見る親の気持ちが伝わって来たよ
ウチのほうも真面目に更新してるんで
様子でも見に来て下さいね♪
では   また!!
Posted by 別人2006号 at 2006年02月09日 16:44
別人2006号さん、元気ですよ〜!
ウヒャヒャ♪ さぼりにさぼりまくっています(笑)
このところ なかなか時間がとれなくて・・なんですけど
別人さんのところや 皆さんのところは
ちょこちょこ読んで楽しませてもらっています。^^

別人さん、最近本当に別人になったように(笑)
更新 続いていますよね♪
ブログクリックも ポチッと押しておきましたからネ。

ピアノの舞台で いっつも がんばんなさいよ・・
って見守るのが常なので
うるうる・・の感覚って あまりないかもですf^^;
でも さすがに卒業式は うるうるくるのかな?
なぁんて 思ってはいるんですけどね^^




Posted by うさこ at 2006年02月10日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。