2005年10月28日

書置き

1uk1026.png


下ノ

画廊二

居リマス

http://cherry72.seesaa.net/


うさこ




                                
posted by うさこ at 08:34| Comment(10) | 絵のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

またまた なんだかなぁ・・;

4sora1026.jpg



あぁ〜;またすっとこどっこいな勘違いをしていた。
映画『 tokyo tower 』友達が借りていたので
一緒に観せてもらった。

”寺島しのぶ”が 私の思ってた”寺島しのぶ”じゃなかった・・;
何処で どう勘違いしたのか??
どぉりで 寺島しのぶの話をする度に
微妙に 妙な空気が漂ってた訳だぁ・・;;

で、誰を寺島しのぶさんと ごっちゃにしていたのかというと・・
デヘへ; 吉岡美穂ちゃんです。 ん〜、超カワイイ♪
全然ちゃうやん!(笑)

続きを読む
posted by うさこ at 13:33| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

スリル満点発表会♪

11023.jpg


”ショパン”は ひと針ひと針 丁寧に刺していく
刺繍にもにて その繊細さを 表現するのが難しい

チラッと読んだだけなので 言葉は正確ではないけれど
そんなようなことが フジ子・へミング絵画展の会場に
書かれてありました。

コンクールなんかで 上手な子が
ぺろぺろっと ショパンやリストの曲を 弾いているのを聞いていた頃は
ただただ凄いなぁ・・。と感心して
いつかお嬢も こんな素敵な曲を 弾ける日が来るといいなぁ〜♪
位なことを 漠然と思っていただけなのですが・・続きを読む
posted by うさこ at 10:19| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

秋の月

1tuki31021.jpg


夜7時過ぎ
銀杏並木をマンションに向かって クルマを走らせていると
フロントガラス越し 右手の東の空
かなり低い位置に 大きな月が ぽっかりと浮かんでいました。

普段 もっと高い位置で見る月よりも
100倍位は大きかった。うん。
本当ですってば。(笑)

暗くなるのが 早くなって
空高く昇る前の 低い位置でも くっきりと見えるようになったからかな。
家に戻って デジカメで パシャリとやってみたけれど
ファインダー越しに見る月は やっぱりぼんやり小さくなってしまう。

もしも すっごい高性能な デジカメを持っていたらなぁ・・
めっちゃズームで リアルにでっかい月、
こんな凄かったんだよって 見せてあげられるのに・・
とも思ったけれど
何でもかんでも 手軽にリアルに 伝えられるようになったら
一緒に過ごす意味 なんていうのも
もしかしたら なくなってしまうのかも知れないね。



posted by うさこ at 13:55| Comment(14) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

綿雲

1kumokumokumo.jpg


光る雲見上げる朝に

何処からか

金木犀の風がふわり・・




更新ないとつまんないかなぁと思って
もくもくもくもくなくも
置いておきます。

久しぶりに気持ちよく晴れています。
この画像の左側に絵画教室があります。
今日もせっせと鉛筆を走らせてきます。
では、行ってきます。

posted by うさこ at 09:51| Comment(8) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

かぜをひいたっぽい

10183.jpg


あなたの風邪は 何処から?
私は 喉から。

ってCMじゃないけど
風邪のひき始めの症状って
ひとそれぞれ決まってるようなとこ、ありますよね。

私は喉からです。
わぁ〜かったから。もうえぇ?(笑)続きを読む
posted by うさこ at 21:43| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

思い

1mmp1017.jpg



昨日、ピアノのグレードテストがありました。
来週には 発表会を控えています。

一週間違いで ほぼ重なるように
大きなことふたつ 抱えていたので
休みの日も臨時レッスンを
普段とは違うセンターまで 受けに行ったり
練習も増えたりで かなりハードな毎日を送っておりました。続きを読む
posted by うさこ at 12:21| Comment(17) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

表彰式

35tile.jpg

昨日、『赤ちゃんの絵コンクール』の
表彰式があったので 行ってきました^^

表彰式の場所は 主催もとの
産婦人科・小児科・眼科・内科・消化器科のある
大きな総合病院。

午後の休診の時間だったので
オペの入っている先生以外は 皆さん出席されていて
他にも 看護師さんでも受付の方でもないような
けれど 単に事務って感じでもない
なんだか『会社の秘書』みたいな スタッフの方が何人もいてびっくり。

病院そのものの働きも大切だけど
こういう活動に力を入れているっていうのも
素敵なことだなぁと思いました。
続きを読む
posted by うさこ at 15:35| Comment(19) | 絵のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

此処は何処?このコは誰?

1kimityan3.jpg



毎週木曜 通ってる絵画教室は
大きな川の すぐ横っちょにあります。
クルマが通る車道より 少し高くなった所に歩道があって
そこには 誰が植えるのか 季節ごとの花が あちらこちらに
川べりの歩道に 色を添えてくれています。
(野の花でもない花が 結構咲いているんですよ^^ )

あ、でも うさこのへぼケータイでは
花が よく写っていなかったので
この画像の 白い丸は 加工です。

何が咲いているんだろう・・
覗き込んでいるのは・・?
すうっと伸びた足 しなやかな指
すっごい美人☆
じゃぁ、うさこじゃん。 ボコボコ!イデデデ;
わぁがりましたよ; ちょっとゆ〜てみただけですよ;;

一緒に絵画に通ってる ”たまごちゃん”です^^
「これ、載せてもいい?」って聞いたら
「いいよ♪」と 言ってくれたので。 ウフフ。


続きを読む
posted by うさこ at 15:22| Comment(11) | 絵のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

おかえり。

1yuuhi1012.jpg


凍える程に 寒い冬は
ベランダ側の 高校の校舎
その向こう側に 太陽が沈み
ことさら早い 夜の始まりでした

寒さも緩んでくる頃に
太陽の沈む位置も
少しずつ 校舎の右側に移動して
少し離れた 神社の森の向こう側へ

春が来て うっすら汗ばむ季節になると
赤く染まる太陽は いつのまにか
ベランダ側から 姿を消してしまってた

夏には 玄関のある通路側へと
すっかり位置を変えて
随分と移動するものなんだなぁ・・
なぁんてことを思ってた

慌しく毎日を過ごしているうちに
また 長袖の季節になって
ここのところ 雨の降る日が続いていたけど
昨日 久しぶりに気持ちのいい青空が広がりました

夕方、買い物から戻ってくると
ベランダ側から オレンジ色の光が射し込んでいて・・
あっ! 太陽が こっち側に沈んでく・・

秋もすっかり深まって
いつのまにか 太陽が
ベランダ側へと戻ってきていました。





posted by うさこ at 09:33| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

んだんだ ずんだ^^

1zunda2.jpg


緑色のあんこといえば うぐいす餡
けれど それとは別に『ずんだ餅』とかいうものが
あるというのを知ったのは わりと最近のことです。
お店でも たまに見かけるようになったのですが
いまいち食べてみる勇気がなくて・・(笑)

そんなある日
9月の終わり位だったかな
ここでもお馴染み ままちゃんのブログで
『ずんだおはぎ』なるものに遭遇。
(おはぎまであるのね・笑)
記事の中に『ずんだ餅』関連サイトのアドレスがあったので
覗いてみると・・

宮城県あたりで 枝豆のことを『ずんだ』というらしい。
枝豆を柔らかく煮て砂糖を加えてすり潰したものが
『ずんだ餡』らしい。
と、いうことを学習(笑)続きを読む
posted by うさこ at 11:22| Comment(14) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

良いこころ。

1chocolate3.jpg



昨日は お嬢と『チャーリーとチョコレート工場』を観に行ってきました。
家は貧乏。慎ましやかな暮らし。 穏かな両親。
寝たきりになってしまっている おじいちゃんとおばあちゃん。
そんな環境の中で育った主人公チャーリーは
素直で欲もなく 汚れた心を持たない男の子。

他に子供が4人と その親が出てくるのだけれど
いずれも 強欲だったり 我侭だったり 負けず嫌いな子だったり
TVやゲームで子供の感覚を失った いわゆる頭のきれる子だったり
典型的な近頃の子供は・・と言われるような面々が登場。

ストーリーとしては とてもわかり易く
子供の言動の責任は 親にあって
ろくでもない子供には 戒めを
良い子には いいことが あるんだよ。
という 寓話的なものでした。続きを読む
posted by うさこ at 17:01| Comment(22) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

踊るように

1yuuhi1009.jpg


夕陽の中
踊るように
風になる

沢山転んで
こっそり 涙を拭いて
それでも 諦めなかった

だから 今
風になれるんだね・・




posted by うさこ at 23:22| Comment(7) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかったこと

1kokekokko.jpg

『 からすの赤ちゃん 』
海沼実作詞・作曲


からすの赤ちゃん なぜなくの
こけこっこの おばさんに
あかいお帽子 ほしいよ
あかいお靴も ほしいよと
かあかあ なくのね

めえめえ山羊さん なぜなくの
お里の 母さんに
おねむに なったよ
あまいおっぱい 頂戴ねと
めえめえ なくのね

迷子の鳩さん なぜなくの
みみずく おじさんに
夜路は こわいよ
ほおずき提灯 かしとくれと
ほろほろ なくのね

狐の赤ちゃん なぜなくの
三日月 おばさんに
木の葉でかんざし 買っとくれ
小石で花ぐし 買っとくれと
こんこん なくのね



続きを読む
posted by うさこ at 00:08| Comment(10) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

1amenokawa2.jpg



陽が暮れて また雨になりました
雨は嫌いではありません
外に出るときは
億劫に思うこともあるけれど
雨の中にいるのも
悪くないな・・と思います

生い茂る木々の中にいると
沢山の葉が
屋根の代わりをしてくれて
少しの雨ならしのげます
耳を澄ませば ぱたぱたと
雨の雫が 緑の葉っぱに
あたる音さえ楽しい

頭の上から傘を外して
大きな大きな木を見上げてみる
色濃く重なる葉の隙間から
大粒の雫が
物凄いスピードで落ちてくる
目の中に飛び込んできそうで
思わず ひゃぁ〜っ;と 声をあげる

懲りずに も一度上向いて
アハハハハって笑ったら
口の中にも冷たい雨が
勢いよく飛び込んで
あの絵みたいって笑うんだ








posted by うさこ at 23:25| Comment(5) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

下弦の月

2hositotuki.jpg


そ そら そらそら うさぎのダンス〜♪
タラッタラッタラタラッタラッタラッタラ〜
なんた〜らかんたら ぴょっこぴょっこ跳ねるぅ・・ぅ?

こんな歌詞でしたっけ ’’?

月が細いと うさぎも おなかひっこめて
両手あげて細〜くなって 踊るって知ってましたぁ?(笑)

まずい・・どんどん月が細くなっていく
うさぎが消えていく・・

次の月の扉が開く日まで
それではみなさん。さよなら、さよなら、さよなら・・?☆"
posted by うさこ at 15:18| Comment(8) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

消えてしまったら

1sneakers2.jpg


下駄箱の中に眠ったままで
新品と同様のスニーカーが
他にもあるというのに
出番があるのはこの一足だけ

今年で7年目
もういい加減くたびれて
淡いブルーが綺麗だった
その色も いつの頃からか
淡いグレーに変わって
色が変わってしまっても
だから嫌いになることもなく

何年か前に もうこのスニーカーもだめかな・・って
お気に入りになりそうなもの
買ってはみたけどそれっきり
出番のない新しいスニーカー
それはそれで 足に馴染んで素敵な色だと思うのに
何故だか いまだにこの一足

もしも いつだか本当に
このスニーカーが駄目になってしまったら
違和感を覚えつつも
代わりのものを履くのだろうな
そうして そのうちその一足も
お気に入りになるのかな
なれないような気がするのだけれど・・
それでもやっぱり履くんだろうな
posted by うさこ at 17:41| Comment(5) | 身の回りのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

汽車汽車シュッポシュッポ

1kisya.jpg


もう10月です。
今日は 衣替えをしました。
重ね着用の半そでTシャツは 少し残しておくのだけれど
一旦 夏物を 全て出してしまった引き出し
並べてみたら なんだか汽車に見えませんか?

ホホッ。おもしろい^^ と、思って
思わずパチリ。
夏から秋へ 秋から冬へ
季節を巡り 時間の旅へと出かけましょう。

大事な人は一緒ですか?
さぁ。もうすぐ発車のベルが鳴りますよ。
ジリリリリ・・・

続きを読む
posted by うさこ at 23:25| Comment(7) | 身の回りのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

なめたらいかんぜよ〜

1nekoneko.jpg


『恋のマイアヒ』のキャラクター”のまねこ”騒動をご存知でしょうか
一升瓶持った ヘンかわいい猫が のまのまイェイ♪って
意味の通じるような通じないような おもしろい日本語の歌詞で大ヒット。

ヒットに伴って エイベックスは この”のまねこ”を商品化すべく
商標登録に踏み切ろうとしていたのだけれど
もともと この”のまねこ”
ネットの掲示板『2ちゃんねる』にいた”モナー”という猫ちゃんが
モデルだったものらしい。

続きを読む
posted by うさこ at 17:42| Comment(10) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。